スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生市場&七宗音楽祭

麻生市場 今週の日曜日開催しま~す

20090929221757

【出店】
空歩21(マクロビ惣菜)、麻処さあさ(麻製品)、麻の実ベーカリー(麻の実スイーツ)、HARVEST(ふんどし)、浅野鍛冶屋(鉄器)、知多半島直送ひものや(干物)、百太郎(たこ焼き)、黒川トマト農園(トマト)、岩田茶園(無農薬茶)、ひさご食堂(焼き鳥、おでん)、木々庵(やじきた茶)、まほらま農園(野草茶)

【投げ銭ライブ】
犬塚こうへい、インド古典音楽、やじぃ&かむあそうトライブス

【ワークショップなど】
わら細工ワークショップ(わらじ、むしろ、しめ縄)
めだかの学校(めだかの飼育)
自然農の紹介

そして、10月18日(日)は七宗音楽祭!

20090929223316

【出演】
ラビラビ(東京)
kong-tong
山鳩
東京ジョー
飛水太鼓
やじぃ&かむあそうトライブス

どちらも入場無料です。
みなさん、よかったら遊びに来てくださ~い



スポンサーサイト

八ッ場ダム

前回のブログで書いたダム建設のことについて、
【シンクロの種 ★ なないろの風】 さんで、次の記事がありましたので転用させていただきます。

================================
テレビでは、のりピーがやっと落ち着き(^^;)
渡米中の首相とその奥様の話題、そして八ッ場ダムの動向などが連日流れています。

八ッ場ダムについては、私が見る限りでは、中止に異を唱える(建設推進)を唱える方々がより多くメディアに登場しているように思います。

先日のNHKでは、八ッ場ダム建設事業の事業費4600億円のうち、すでに7割が使われたと報じていたのですが、その言い方は、
「7割が完成して残り3割という今になって中止宣言」的なニュアンスがあって、おそらくテレビを見た多くの方が誤解したのではないかと思います。

自分も、正直、「え!あと3割なのに、民主党さん中止といったの?」と、ハテナが点灯してしまいました。

しかしこの7割は、使い切ってしまったお金の額であって、実際の工事の進捗状況は、
   ・付替国道工事・・・・・6%、
   ・付替県道工事・・・・・2%、
   ・付替鉄道工事・・・・75%、
   ・代替地造成工事・・・10%
   ・ダム本体・・・・・・・・・・0%

ということで、鉄道工事だけがなんとか7割超えていますが、他はほとんど手がついていない、といってもいい状況なのが現状です。

このまま工事を続ければ、4600億円どころか、兆の単位のお金が必要になるのではないでしょうか。。

もうひとつ、マスコミが地元の方々のご意見として作業服姿の中年男性や女性のインタビューを流していましたが、これが、実際には建設推進に関わっている町議会議員さんたちだということでした(世田谷通信)。

彼らとて一町民ですから、それが違法なわけではないですが、推進側の町議会議員であるということを伏せたまま、わざわざ作業服を着てインタビューに答えていますから、映像を見た人は、
 「地元の人もみんなダムを必要としている」
 「反対しているのはごく一部の人たちなんだ」との印象を受けることは必至です。
  

というわけで、実際の八ッ場ダムってどういう状況?というのがなかなか伝わってきませんが、かなり詳しいデータが掲載されている資料がこちらにあります。
  ↓
http://yanbachiba.web.fc2.com/yambaexp090915.pdf

中止を訴える側の資料であり、その立場から、中止に有利な情報ばかりかもしれません。

しかし、策定(1949)から60年、調査開始(1952)からもうすぐ60年、建設移行(1970)からもうすぐ40年になるというのに、上記のような進捗状況であることを考えると、おのずと結論は出てくるような気もいたします。


とはいえ、その60年40年が長いのか短いのか、なんとも素人にはわからないところもあります。

こちらは別の視点からのブログです。
http://a-matsu.iza.ne.jp/blog/entry/1238311/
  
新党さきがけの時代には、ダム賛成といっていて今の民主党になってから反対している、というのもひとつの事実、なのですね・・(^^;)



==============================

岐阜県洞戸~琵琶湖ぐるっと一周の旅

8月30日~9月2日まで
行き当たりばったり・琵琶湖周辺への家族旅行に行ってきました。

まずは、岐阜・洞戸高賀での『高賀の森のコンサート 』に。
20090905224544
バルナギータ

そして翌朝、琵琶湖へ向けて
途中、美濃国一宮の南宮大社でお参り
関が原を抜けて、まずは長浜に行きました。
20090905232216
大通寺のハト

それからお多賀さん~比叡山
高島の白髭神社~マキノ高原
そして福井に入り、永平寺へ
帰りは、九頭竜湖を抜けて郡上に入り、我が家に到着しました。

最後に通ってきた九頭竜湖はなんと心霊スポットだったみたいですが
私はまわりの原生林のきれいな山に見とれていて
そんなことは露とも知らず・・・

でもそういえば、民家がまったく、人気も車通りもなかったから
さみしい感じはしました。
なんか、去年行った御母衣湖に似ているな~と・・・

少し気になったので後から調べてみると、湖ではなく、ダムだったようで。

旅のはじめにライブで聞いたバルナギータの

それなのになぜ
それなのになぜ
人はがんばるの
人はがんばるの

という歌詞が旅の最後でつながったかんじがしました。

政権が変わって無駄な工事が減ることに期待します。
なんか次期首相は宇宙人て言われてるし
奥さんもUFOに乗って金星まで行ったみたいだし・・・

はじめからあきらめずに
みんなで信じれば
世の中変わるんじゃないかな~って思います。

今回はこれ以外にも気づきのたくさんあった旅になり
とってもよかったです。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。