スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃがいもの植え付け

今日はとても暖かく気持ちのよい一日でした。
家の前の田んぼの土手にふきのとうが沢山出ていたので、
今日はふき味噌を作りました。
20090318211036

ふきのとうは、冬の間にたまった脂肪を流したり、味覚を刺激することで、気分を引き締め、一年の活動をスタートさせるのだそう・・・。
冬眠から目覚めた熊は最初にフキノトウを食べるとも言われていますが、私も毎年、ふきのとうを食べると春が来た!という感じになり、気分も上がり↑ます。

こよみの上でも、あさっては春分の日。
寒さで身を堅くしていた冬芽たちが、春の訪れとともに一斉に膨らみはじめたように、私も冬の間に溜まったしまった脂肪とか(実は冬の間に5kg太ってしまいました・・・)
部屋の埃(冬の間はどうしてもストーブのお守りになってしまうので、掃除も手抜きでした・・・)をきれいにして、動きだすぞ~といった感じです。

そして、あしたは下弦の月。
満月から新月に向かう半月の日に、地面の下に実を実らす根菜類などの種降しをするとよく育つと、この間、郡上に住んでいるカナダ人のお友達から聞きました。
(ちなみに地上に実を実らすものは、新月から満月にむかう半月の日がベストなんだそうです。)

そして、今日、半月の一日前になりましたが、お天気がとても気持ちよかったので、今年はじめての春の種降しをしました。
毎年一番に植えるじゃがいもです。
20090318211123

今年は農林1号を2kg、北あかりを3kg、アンデスを2kg植えました。
農林1号とアンデスは秋植えもできる2期作可能な品種。
北あかりは、中身が栗色でほくほくの品種です。北あかりは私の大好物。
じゃがいもは長期保存可能な貴重な食品なので、今年は去年の2倍は植えました。

どうか、じゃがいもさんたちのいのちの輪が広がりますように・・・








スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

りんご保存食Ⅱ~無加糖りんごジャム

先日のりんご酢に引き続き、今回はお砂糖なしのりんごジャムを作りました。

この前のりんご酢は、デザートに使ったり、大根とにんにくと生姜、塩といっしょに漬けて即席のたくあん風つけものに使ったりしています。

今回のりんごジャムは超かんたん。皮を剥いて適当な大きさに切ったりんごを土鍋に入れて蓋をして、ストーブの上において煮詰めるだけ。

20090310105040

今回はカロリーを抑える為に砂糖は入れませんでした。でも十分あまい。
我が家では朝ごはんにパンケーキをよく作るのですが、今朝もこのジャムを入れてパンケーキを焼きました。お砂糖代わりになるのでカロリーオフです。

最近暖かい日が多く、薪ストーブをつける日も少なくなってきて、りんごジャムを作るタイミングをずっと見計らっていたのですが、昨日は曇りでおてんとさまが出ていなかったので、『今日だ!』という感じでやっと作れました。

その薪ストーブ、今シーズンは料理に、洗濯物の乾燥に、本当に大活躍してくれました。
料理については、炒め物や揚げ物以外は殆ど薪ストーブで作っていたので、冷蔵庫に引き続き、『ガステーブルもやめようか?』と旦那さんと話し合ったくらいです。

確かにガスはそんなに使っていなくても、基本料金が高いので、毎月2000円~3000円はかかりますので、もったいないといえば、もったいない・・・

これからのストーブを使わない時季は、はなれに竈があるので、そちらで料理をして、ちょっとした時に火を使いたい時はカセットコンロを使えば、ガステーブルともバイバイできそうですが、はなれの方の水周りがまだ整っていないので、環境が整い次第・・・と思っています。
できるだけガスや石油などの限られた資源を使うよりは、(有限の資源を使うから、奪いあい、戦争が起きるのですよね・・・)薪などの持続可能な資源に徐々に切り替えて行きたいとは思っていますが、料理は毎日の事ですので効率も大事。
続けていく事が大事なので、無理はせず徐々にと思っています。



テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

冷蔵庫やめました

昨年暮れから、コンセントを抜いて、乾物や調味料を入れる食料庫にしています。

今まで冷蔵庫のコンセントを抜くなんて発想は全くなかったんですけど、
よくよく考えてみたら、野菜は食べる分だけその都度畑から採りますし、
じゃがいもやたまねぎなどの根菜類は夏場でも冷蔵庫には入れません。
玄米菜食中心の食事にしてからは、牛乳やヨーグルト、肉などは買わなくなりましたし、
体を冷やすつめたいビールなんかも飲まなくなったので、
必要ないじゃん!ってことになりました。

『夏場はどうするの?』とよく聞かれますが、夏場も大丈夫じゃないかな~?と
気楽に構えています。
たまには冷えたスイカやビールも欲しくなるだろうから、
その時は近くの小川で冷やせばいいかな?って思っています。

コンセントを入れていた時、冬場は殆ど使うこともない氷なんかが、冷凍庫を
占領していたのですが、今は氷がナッツやレーズン、砂糖・塩などの食料に代わり、
大変豊かになりました。
いざという非常事態のときも安心ですよね。

ちなみに電気代今まで1ヶ月2000円くらいだったのが、先月は1500円でした!


テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

りんご保存食Ⅰ~りんご酢

去年、台風が少なかったおかげでしょうか?
今シーズンはりんごがとてもお安いですね。
昨日りんご8kgを980円で購入したので、りんごの保存食を作ろうと思い、まず今日はりんご酢に挑戦しました。
20090302112953

<材料>
りんご大・・・1個
酢・・・600cc
黒砂糖・・・60g
<作り方>
熱湯消毒した容器に、細かく砕いた黒砂糖、お酢を入れ、適当な大きさに切ったりんごを入れる

ドレッシングや寒天ゼリー、サワードリンク、ピクルスを漬ける時にも使えそうです。
このりんご酢をつかったレシピは、またこちらで紹介しますね!


テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。